マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)は怪しい仕事をするの?ネットで稼げるなんてあり得るの?

インターネットビジネスという単語はぱっと見「ネットワークビジネス」に見えなくもないですし、違いが分からないという方もいるでしょう。

確かに名前も文字も似ていますし、知らない人からするとどちらも同じようなものだと考えてしまっても無理はないでしょう。

しかし、この二つは全く別物です。

ネットワークビジネスは商品を紹介し、紹介した商品を購入すると宣伝量として紹介した人にお金が入るものです。

ねずみ講に似ているという事もあってイメージが悪いですが、法律に違反しているわけではないです。

マルチという言い方もされます。

法律に違反しているわけではないですが、商品の紹介が強引だったり恐喝まがいの行為が発生するケースもありトラブルに巻き込まれたり、人間関係がぎくしゃくしてしまう事があるのでお勧めは出来ません。

一方のネットビジネスは正式名を「インターネットビジネス」というものになります。

インターネットを使った作業が中心になりテキストを作成したり、画像を作成したりするものが有名です。

インターネットを使うことが出来れば家でも外でも作業ができるので現在では副業としても注目されています。

ネットビジネスとネットワークビジネスが混同してしまい「怪しい」と感じている方もいるかもしれませんが、もう一度言います。

二つは全く別のものになりますので混ざらないように注意してください。

このサイトでは以前から期待しているネットビジネスがあります。

それがマネーズライクです。

マネーズライクはネットビジネス初心者のために作られたビジネスだと感じます。

マネーズライクは「初心者の方でも安心」「技術やスキルは不要」「スマホがあればOK」というまさに初心者には嬉しい特徴を持つビジネスになります。

このビジネスがどんなものなのかについてはこの記事よりも前に作成しているのでそちらをご確認ください。

マネーズライク

マネーズライクについては上の内容を見てもらうとわかるので今回は先ほどまで話していたネットビジネスが怪しいのではないかという話を深堀していきます。

マネーズライクもネットビジネスになるので怪しいと思っている方がいないとも限りません。

誤解をしている方はチャンスを見逃してしまう恐れもあるのでここからはマネーズライクが怪しいのかとネットビジネスが危ない内容ではないという事を説明していきたいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA